「MOA美術館児童作品展 2020

特別企画展」開催決定しました。

「MOA美術館児童作品展 2020特別企画展」開催決定

11/06/2020

今年度は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮し、各市区町村単位での児童作品展の開催を取りやめ来年に延期いたしました。このような時であっても子どもたちの創作活動の一助になればと、感染対策を講じ、MOA美術館に直接ご応募いただくあり方での作品展「特別企画展」を企画いたしました。

既に創作活動をはじめている児童もおられると思います。また、6年生は最後のチャ ンスです。意欲をもっている児童からのご応募、お待ちしています。

複製 - 令和2年度枚方交野児童作品展2020年とりやめについて

19/05/2020

新緑の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は、児童作品展を中心とする美術文化活動にご支援賜り厚く御礼申し上げます。

さて、枚方交野児童作品展実行委員会は、公益財団法人岡田茂吉美術文化財団からの通知を受けまして、下記の通り今年度の児童作品展開催を取りやめることを決定しました。

【公益財団法人岡田茂吉美術文化財団からの通知内容】

「新型コロナウイルス感染拡大の影響と、それに伴う政府からの緊急事態宣言を鑑み、児童作品展の開催に向けて、作品募集のあり方や、展示、表彰式の開催可否など様々検討してまいりました。

しかし、各開催会場の後援、協賛団体をはじめ、学校関係者、美育ボランティア、保護者、児童の皆様などが安心してお取り組み願うには、政府の方針を確認しましても、まだまだ難しい状況が続いております。

特に、休校の影響で夏休みの制作時間が少なくなる可能性や、終息の見通しが立たない中で、実行委員会が集まることで感染リスクが高まるとともに、第二波が来ないとも限りません。

こうした状況を鑑みました時、誠に残念ではありますが第32回の児童作品展は来年に延期し、令和2年度の市区町村単位で開催する児童作品展の開催を、取りやめることを財団として決定しました。

皆様には、引き続きご支援ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 尚、令和3年につきましては、児童作品展の開催を予定しておりますので、引き続きのご応募のご支援ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

最後になりますが、一日も早い終息と、皆さまのご健康を心からお祈り申し上げます。

 

追伸:MOA美術館では、このような時であっても、子どもたちの創作活動を奨励し、生きる力を育む活動を後押ししてまいりたいと考えています。

​例えば、希望される児童からMOA美術館への直接の応募を受け付けたり、その中からオンラインでの優秀作品の展示など、感染対策を十分考慮したあり方を検討しております。改めて美術館ホームページにてご案内させていただきますので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

複製 - フレンドマート交野店に【2019年入賞作品展示中】

21/04/2020

平和堂フレンドマート交野店様のご好意により、2019年度の入賞作品21点の写しを同店にて展示しております。

休校がつづく中ではありますが、子供たちの元気な作品を見て、少しでも心豊かな時間を過ごしていただければと思います。

​●1階:書写

●2階:絵画

4月16日より、5月15日まで。(Friend Town交野 藤が尾小学校寄り)

交野市の全国展入賞児童が交野市長を表敬訪問しました。

24/02/2020

​​全国展絵画の部で【銅賞】を受賞した村木裕志(ゆうし)君(交野市立郡津小学校3年)とお母様、郡津小学校校長、実行委員3名が交野市役所に黒田市長を訪ねました。裕志君はMOA熱海美術館で行われた表彰式の感動を目に浮かぶような作文で、堂々と報告をしてくれました。

※絵画の応募総数約300,000点のうちの70点の入賞です。約4,280枚の1枚ということになります。

第5回市立ひらかた病院院内展が始まりました。

16/12/2019

​本年度の入賞作品21点の写しを市立ひらかた病院にて展示しております。

​本日より2020年3月末まで。

全国展の速報が届きました!

06/12/2019

全国展!入賞・入選おめでとうございます!

枚方交野会場の奨励賞作品4点のうち、

●絵画の部【銅賞】村木裕志さん、高村直輝さんの2点。

●書写の部【入選】中村有希さんの1点。

令和2年1月11日~2月12日まで熱海のMOA美術館円形ホールにて入選以上の300点が展示され、銅賞以上100名の表彰式は1月26日に美術館内能楽堂にて行なわれます。

02/11/2019

第31回MOA美術館枚方交野児童作品展2019

の入賞作品者21名の表彰式が盛大に行なわれました。前田富枝実行委員長をはじめ、ご来賓として(敬称略)、環境副大臣大阪11区自由民主党衆議院議員佐藤ゆかり/長沢秀光枚方副市長/黒田実交野市長/奈良渉枚方市教育長/北田千秋交野市教育長/長友かつよし枚方市議会議員/谷崎三保子絵画審査委員長/沖谷晃司書写審査委員長、の参列を頂きました。子供たちはみな輝いていました!

第31回 令和元年、2019年度の作品募集を開始しました。

12/07/2019

第31回MOA美術館枚方交野児童作品展2019の募集を開始いたしました。

応募要項はボランティア等を通して学校や塾、個人などに配布されますが、作品募集からダウンロードいただけます。

募集期間は8月31日~9月14日まで、多くの作品と出会えることを楽しみにしております。

市報ひらかた4月号(46P)に掲載されました。

11/04/2019

2018年度全国児童作品展に入賞した児童2人が市長に表敬訪問したときの記事が掲載されました。

全国展入賞者の2人がエフエムひらかたに生出演!

26/02/2019

枚方市長を表敬訪問した直後でお疲れのところ、京阪電車枚方市駅が新装なったコンコースに設置されたエフエムひらかたのスタジオの公開生放送に出演してもらいました。

かわいらしいパーソナリティのお姉さんの質問に、苦労したことや将来の夢など堂々と話してくれました。さらに自信と度胸をつけて来年度「第31回2019展」にも応募する!と言ってもらえました。

全国展入賞者2名が枚方市長を表敬訪問しました。

26/02/2019

​全国展書写の部で【厚生労働大臣賞】の増尾和香ちゃんと、絵画の部【銀賞】の奥野愛萌ちゃんが枚方市長を訪ねました。市からは、伏見隆市長、奈良渉教育長、花崎学校教育部長、黒田教育指導課長、林元五常小学校校長、藤田明倫小学校校長。

実行委員長の前田富枝市議会議員、実行委員4名、児童の保護者を含め多くの大人が注目する中、2名の子供達は堂々と報告をしてくれました。ひらかたの将来はこのような子供達によって今後益々発展するのだろうと勇気づけられました。

全国展に展示されています。

04/02/2019

書写の部【厚生労働大臣賞】1点、【入選】一点、絵画の部【銀賞】1点の展示が、熱海MOA美術館円形ホールに展示されています。今月13日まで。

現在、尾形光琳の紅白梅図屏風など琳派ものなど多数展示されています。

第4回市立ひらかた病院院内展が始まりました。

21/12/2018

​本年度の入賞作品20点の写しを、市立ひらかた病院にて展示しております。

​本日より2019年3月29日まで。

速報!!全国展に入賞2点、入選1点が選ばれました。

17/12/2018

枚方交野会場におけるMOA美術館奨励賞の作品について、全国展審査会の選定結果の報告がありました。

●絵画の部【銀賞】奥野愛萌さん、

●書写の部【厚生労働大臣賞】増尾和香さん、【入選】上殿真由さん、

以上、45万点以上の作品が寄せられた中での快挙です!詳細は追ってご連絡させていただきます。

03/11/2018

第30回MOA美術館枚方交野児童作品展2018

の入賞作品者20名全員の表彰式が盛大に行なわれました。ご来賓として(敬称略)、総務副大臣兼内閣府副大臣大阪11区自由民主党衆議院議員佐藤ゆかり/伏見隆枚方市長/黒田実交野市長/河野宏甲枚方市教育次長/八木隆夫交野市教育長/沖谷晃司絵画審査委員長/林温邨書写審査委員長、の参列を頂きました。

展示準備が終了しました。

31/10/2018

11月1日、無事展示が終了いたしました。

ギャラリィの壁が固いので毎年苦労しますが、一枚一枚貼らせていただきました。ボランティア15名の皆様本当にお疲れさまでした。明日より皆様のお越しをお待ちしております。

審査無事終了しました。

22/09/2018

第30回MOA美術館枚方交野児童作品展2018の審査が終了いたしました。

応募総数2420点(絵画1527・書写893)の中から、入賞20点を合わせ約340点が選ばれました。4名の審査ボランティアの先生、ボランティア17名の皆様本当にお疲れさまでした。

各団体・個人へのご案内は10月初旬となりますので、いましばらくお待ちください。

第30回 2018年度の作品募集を開始しました。

31/05/2018

第30回MOA美術館枚方交野児童作品展2018の募集を開始いたしました。

応募要項はボランティア等を通して学校や塾、個人などに配布されますが、作品募集からダウンロードいただけます。

募集期間は8月31日~9月14日まで、多くの作品と出会えることを楽しみにしております。

被災した子ども"希望"を描く NHK静岡放送局が放映しました。

16/02/2018

2018年2月15日まで行われた全国展に関連して、被災地で3年連続奨励賞受賞の子供を含めた成長の様子をNHK静岡放送局が「被災した子ども"希望"を描く」と題して「たっぷり静岡」で放映されました。

市立ひらかた病院院内展の展示作業を行いました。

21/12/2017

上位入賞作品20点の展示(写し)が行われています。

​2018年3月30日まで

展示会が無事修了しました。

31/10/2017

10月27日から11月1日までの6日間、期間中に大型台風に見舞われながらも、過去最高の2,062名もの方々にご来場いただきました。

 

第29回の表彰式が執り行わました。

28/10/2017

第29回MOA美術館枚方交野児童作品展2017

の上位入賞作品者20名の表彰式が盛大に行なわれました。ご来賓として(敬称略)、大阪11区自由民主党衆議院議員佐藤ゆかり/長沢秀光枚方市副市長/黒田実交野市長/奈良渉枚方市教育長/八木隆夫交野市教育長/松本直高大阪府議会議員/西野昌克絵画審査委員長/林温邨書写審査委員長、の参列を頂きました。

Please reload

MOA美術館枚方交野児童作品展は全国展開催1年前の1988年、大阪府単独開催からスタートし、
後に大阪東(大東市/四条畷市/守口市/門真市/寝屋川市/枚方市/交野市)の大阪府衛星7市合同開催に移行し、
2011年から現在の枚方市/交野市の2市合同開催となっております。

MOA美術館枚方交野児童作品展実行委員会事務局

大阪市西区阿波座1丁目14-4 サインカンパニービル302号

フォームイーデザイン内「児童作品展」係り(窓口:木下)

06-6536-4050 info@hirakatano.net

© 20180401 MOA Art Museum Hirakata Katano Children's Exhibition All Rights Reserved.